学修要項(シラバス)
 > 学修要項(シラバス) > 演習科目(5)医科学専攻修士課程 > 生体構造医科学群 細胞・組織病理学演習

演習科目(5)医科学専攻修士課程

生体構造医科学群

単位数
4単位
科目名
細胞・組織病理学演習
科目責任者
高橋博之
担当者
高橋博之
授業の目的
病理学的手法を取り入れた研究を行うために、病理学的実験手法や病理標本の見方について理解し、病理学的研究を遂行する能力を修得する。
教育内容
病理学研究に必須の基本的研究技術(標本作製、染色法)、組織標本の読み方、解釈を鏡検しながら教示する。また、実験動物の扱い方、組織標本採取、固定法を教示する。
到達目標
病理学の基本的技術、実験手技をよく理解し応用できるようにする。
準備学習
(予習・復習等)
シラバスの教育内容について事前に調べておくこと。
成績評価基準
評価はレポート(90%)、演習への積極的な参加(10%)の総合評価とする。なお、欠席は減点する。