学修要項(シラバス)
 > 学修要項(シラバス) > 演習科目(5)医科学専攻修士課程 > 環境医科学群 環境感染学演習

演習科目(5)医科学専攻修士課程

環境医科学群

単位数
4単位
科目名
環境感染学演習
科目責任者
林 俊治
担当者
林 俊治・阪口義彦
授業の目的
感染症の研究を行うために必要な知識・技術を習得する。
教育内容
ある感染症を学習テーマとして提示し、その学習を通じて、感染症研究に必要な実験手技およびデータ整理の方法を習得する。
到達目標
感染症の研究を行うために必要な知識や技術を習得する。特に微生物を扱うにあたっての手技や実験室管理法を習得する。
準備学習
(予習・復習等)
予習の必要はない。しかし、感染症に関する文庫や新書が多数刊行されており、普段からこれらの本を読むことをお勧めする。
成績評価基準
レポートの内容および討論会での発表内容をもって評価する。