学修要項(シラバス)
 > 学修要項(シラバス) > 演習科目(5)医科学専攻修士課程 > 環境医科学群 法医学演習

演習科目(5)医科学専攻修士課程

環境医科学群

単位数
4単位
科目名
法医学演習
科目責任者
佐藤文子
担当者
佐藤文子・入江 渉
授業の目的
法医解剖研修を通じて、死因究明のための法医病理学的診断法や死体現象から死後経過時間の推定を行うなどの法医学の基本を学ぶ。薬物中毒検査、DNA鑑定の実際を見学し、理解する。
教育内容
異状死体の解剖研修を通して、法医解剖の手順、診断方法、死体現象の見方の実際を学ぶ。個人識別、薬物スクリーニング検査の実際、DNA鑑定方法について理解をする。
到達目標
異状死体の死因究明に関する知識および個人識別法を習得し、説明することができる。
準備学習
(予習・復習等)
レジュメを配布しますので事前に予習してきてください。遅刻は厳禁です。
成績評価基準
総合討論、レポート提出をもって評価する。