学修要項(シラバス)
 > 学修要項(シラバス) > 演習科目(5)医科学専攻修士課程 > 医療人間科学群 医療マネジメント演習

演習科目(5)医科学専攻修士課程

医療人間科学群

単位数
4単位
科目名
医療マネジメント演習
科目責任者
内山勝文
担当者
内山勝文
授業の目的
医療は非営利であるが、安全で質の高い効率的な医療を持続的に提供するためには、現場のマネジメント、組織のリーダーシップが重要である。医療現場の変革と創造を実現するリーダーの育成をめざす。
教育内容
医療安全マネジメント、医療経営学、財務・会計、原価計算、医療マーケッティング、経営戦略
到達目標
医療組織のリーダーシップについてディスカッションを通じて考え、問題解決力を磨く
準備学習
(予習・復習等)
MBA流ケースメソッドで学ぶ医療経営入門Ⅰ、Ⅱ(日経BP)を予習
山内豊明、荒井有美:医療安全多職種でつくる患者安全をめざして、南江堂、2015
鮎澤純子:今日からのリスクマネジメント実践講座、看護学雑誌63、医学書院、587,1999
WHO患者安全カリキュラムガイド多職種版2011、東京医科大学
CharlesVincent:患者安全、篠原出版新社、2015.
エリックホルナゲル:Safety‐1 & Safety‐2―安全マネジメントの過去と未来、2015
野中郁次郎、竹内弘高:知識創造企業、東洋経済新聞社、2016.
組織事故―起こるべくして起こる事故からの脱出、ジェームズリーズン、日科技連、1999
成績評価基準
授業への出席と討論、レポート提出による総合評価