学修要項(シラバス)
 > 学修要項(シラバス) > 演習科目(博士課程基礎系)(6)医学専攻博士課程 > 生体構造医科学群 形態形成機構学演習

演習科目(博士課程基礎系)(6)医学専攻博士課程

生体構造医科学群

単位数
6単位
科目名
形態形成機構学演習
科目責任者
門谷裕一
担当者
門谷裕一・小畑秀一
授業の目的
細胞生物学・発生生物学の基本知識を学習する。細胞・組織の形態学的解析法を修得し、これを活用できる能力を養う。
教育内容
論文抄読会での論文の紹介と討論。
基礎的な実験手技の修得。
到達目標
細胞生物学・発生生物学研究の潮流を理解できる。細胞・組織の形態学的データを正しく解釈できる。
準備学習
(予習・復習等)
関連領域(解剖・組織学、生化学、分子生物学等)の復習。
成績評価基準
レポートまたは口頭により目標達成度を評価する。