学修要項(シラバス)
 > 学修要項(シラバス) > 演習科目(博士課程基礎系)(6)医学専攻博士課程 > 感覚・運動統御医科学群 視覚情報科学演習

演習科目(博士課程基礎系)(6)医学専攻博士課程

感覚・運動統御医科学群

単位数
6単位
科目名
視覚情報科学演習
科目責任者
半田知也
担当者
半田知也・川守田拓志・岩田 遥
授業の目的
視覚機能、特に両眼視機能に関わる諸検査の原理及び機器について理解する。次いで、損なわれた視覚機能の回復する方法を習得し、実践的な方法を立案できることを目標とする。
教育内容
臨床例に関する検討及び臨床研究を通して、患者の視機能評価及び視機能訓練に必要な方法について高度な専門性を養うと共に必要な視機能検査、視機能訓練法を考察する。
到達目標
1.研究分野の先行研究論文を読み、理解できる。
2.学内カンファレンス、国内学会にて自身が取り組んでいる研究結果に対する考えを発表できる。                    
準備学習
(予習・復習等)
視能矯正学、視能学、眼光学の復習 
成績評価基準
眼科カンファレンスへの出席と発表、国内外の学会発表、演習実施時のレポート等で総合的に評価する。