学修要項(シラバス)
 > 学修要項(シラバス) > 演習科目(博士課程基礎系)(6)医学専攻博士課程 > 医療人間科学群 アディクション心理学演習

演習科目(博士課程基礎系)(6)医学専攻博士課程

医療人間科学群

単位数
6単位
科目名
アディクション心理学演習
科目責任者
村瀬華子
担当者
村瀬華子・野村和孝
授業の目的
アディクションや犯罪とされる問題行動に関する英語論文を検索・レビューし、理解・習得する。アディクション及び司法・犯罪領域における代表的な研究方法を学ぶ。
教育内容
英文総説、英文論文の系統的レビューを行い、内容について検討・討議、さらに、関連する情報・エビデンスの検索を行いながら、理解を深める。
到達目標
アディクション及び関連問題の原因,アディクションの問題を抱える人の心理とその対応について理解し、その学びを科学者‐実践家として研究や心理臨床の場において活用できるようになる。
準備学習
(予習・復習等)
次週に向けて予習・復習のための課題を具体的に課すので、必ず実施すること。
成績評価基準
評価はレポートなどの課題、文献検索等の情報収集能力,授業への積極的な参加の総合評価とする。なお、欠席は減点する。