学修要項(シラバス)
 > 学修要項(シラバス) > 特別研究(8)医科学専攻修士課程 > 生体機能医科学群 細胞免疫学

特別研究(8)医科学専攻修士課程

生体機能医科学群

単位数
10単位
科目名
細胞免疫学
科目責任者
岩渕和也
担当者
岩渕和也・江島耕二・竹内恵美子・佐藤 雅
授業の目的
研究領域の理解と研究テーマへの応用
教育内容
1.メタボリック症候群におけるNKT細胞の役割
2.自己免疫マウスモデルを用いた実験治療の開発
3.CTLにおける選択的遺伝子発現の分子基盤
4.自己反応性T細胞・B細胞の制御メカニズム
5.NETosisの制御メカニズム
到達目標
各研究内容に関してこれまでどのような研究がなされ、現在どこまで明らかにされているか解説できる。
準備学習
(予習・復習等)
各領域について代表的な英文総説をAnnu Rev Immunol, Nat Rev Immunolなどから選び、担当回に解説出来るよう和訳・内容把握を行い、プレゼンテーションする。
成績評価基準
理解度・プレゼンテーションの出来で評価する。欠席は減点対象となる。