学修要項(シラバス)
 > 学修要項(シラバス) > 特別研究(8)医科学専攻修士課程 > 医療工学群 医用機械工学

特別研究(8)医科学専攻修士課程

医療工学群

単位数
10単位
科目名
医用機械工学
科目責任者
氏平政伸
担当者
氏平政伸・酒井利奈・吉田和弘
授業の目的
将来、医療機関、公的機関、或いは企業で通用する研究能力を涵養する。
教育内容
1.生体組織の低温保存における細胞損傷低減に関する研究
2.体内埋め込み型生体材料の耐久性向上を目的とした応力解析
3.医用材料の生体適合性に関する基礎的検討
到達目標
研究のやり方、即ち、研究の遂行,結果の纏め、論文執筆に至るプロセスを一通りこなせるようになること。
準備学習
(予習・復習等)
学部で得た知識を基に、修士のテーマをどのように展開していくかを考えておくこと。
成績評価基準
研究を纏め、国内外問わず学会発表を行う。和文または英文論文を執筆出来れば加点する。